人間ドックについて

内視鏡専門医による苦痛の少ない

胃カメラ・大腸カメラ検査が入った人間ドックを行っております。

CTを完備していますのでオプションで検査できます。

胃内視鏡検査つきスタンダード人間ドック

標準検査 38,000円(ドックは全て税込み)

日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が、内視鏡検査を実施します。造影X線撮影(胃バリウム)の代わりに、胃内視鏡による検査を行います。以前の健診結果などで胃がんや食道がんのリスクが高いと感じている方にお勧めします。

初診検査 間診、身長、体重、肥満度(BMI)、聴打診、血圧、腹囲、聴力
血液検査 血液型(ABO・RH)、ヘマトクリット値、血色素量、赤血球、白血球、血小板、血沈、血液像、AST、ALT、ALP、γ―GTP、LDH、総ビリルビン、総蛋白、尿素窒素、クレアチニン、e-GFR、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、尿酸、血清アミラーゼ、血糖、ヘモグロビンA1c
尿検査 蛋白・糖・ウロビリノーゲン・沈渣
呼吸器系検査 胸部X線撮影
循環器系検査 心電図検査
超音波検査 腹部超音波検査
消化器系検査 上部内視鏡検査(胃カメラ)、便潜血

*胃カメラ検査時、鎮静剤使用できます。

*組織検査が必要になった場合は別途検査費が必要となります。
その際の検査費は保険計算となりますので保険証も合わせてお持ちください。

*下記の個別検査追加可能です。

*国民保険の方は市からの補助がでる場合がありますので、ご相談ください。

このような方へ

初めて人間ドックを受ける方

がんを早期に発見したい方

胃や腸の具合が気になる方

専門医による精度の高い検査を受けたい方

※久喜市国民健康保険に1年以上加入されている方は申請の上、久喜市が行う人間ドックが受けられますのでご確認ください。

 

 

消化管ドック

上部消化管ドック

15,000円

●上部内視鏡検査

 

 

*検査で使用する鎮静剤の費用も含まれます。

*内視鏡中に必要と判断した生検検査やピロリ菌検査は保険診療となります。

*下記の個別検査の追加可能です。

 

下部消化管ドック

24,000円

●下部内視鏡検査

 

 

*前日に食べていただく検査食、下剤、検査で使用する鎮静剤の費用も含まれます。

*大腸ポリープを切除した場合は保険診療に切り替えます。

*下記の個別検査の追加可能です。

上下部消化管ドック

36,000円

●上部内視鏡検査 + 下部内視鏡検査

 

 

*前日に食べていただく検査食、下剤、検査で使用する鎮静剤も費用に含まれます。

*下部内視鏡検査は観察のみとなります。

*下記の個別検査の追加可能です

 

個別検査・受診方法等

個別検査項目(個別検査のみでも検査できます。)

腫瘍マーカー  1項目につき 1,300円(オプション全て税込み)
CEA、CA19-9、CYFRA
その他項目ご相談ください。
骨密度検査 2,100円
脳CT検査 10,000円
胸CT検査 10,000円
腹CT検査 10,000円
ピロリ菌検査 尿素呼気試験:5,400円
便中抗原法:2,500円
血中抗体法:2,500円
超音波検査 頸動脈・甲状腺・腹部・乳腺等 各6000円
*専門の超音波技師が行いますので他のドックと別日になることがあります。                              

人間ドックの受診方法

予約制となりますので、検査日は電話でご予約可能です。その後、検査説明のため検査日までに一度ご来院をお願いしております。

注意事項

●普段内服している薬があれば、検査説明で来院する際に確認できるものをご持参下さい。 また抗凝固剤(血液がサラサラになる薬)をお飲みの方は電話予約の際に事前にお知らせ下さい。

●人間ドックの結果は2~3週間後に外来で医師から直接説明をしております。